メニュー 閉じる

絵本の読み聞かせで集中力アップ

子供はとても絵本が好きなので、けっこう集中的に絵本の読み聞かせをするようにしています。図書館へ一緒に行って子供が読みたい絵本などを数冊持ってくるので、それを借りて家で読み聞かせすると喜んで聞いていますし、色々と想像しながら聞いているので楽しんでいます。また、読み聞かせが終わった後、子供がどんな風に感じたかなど色々と質問するようにしたり、「ママの気持ちはこう感じたけど、どう思った?」など質問するようにしたら、子供はどんどん想像力を働かせ、真剣に読み聞かせを聞くようになり、集中力がついたのを感じています。そして子供も次第に中学生になり、定期試験でも自分で暗記したいのを録音して聞いて覚えるなど、色々と工夫しながら自分なりに学習方法を見つけているようです。なので、かなり自分流の学習方法を見つけることができたようで楽しみ方がわかったようです。色々と幼少期に読み聞かせなど取り入れることは良い学習方法ですね!